Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ヒトデボーイの雑記

小野莉奈がカワイイLINEのCM!年齢や出身などまとめ

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは、ヒトデボーイです。

昨年の12月7日に公開された【告白ムービー】好きなんて、言えるわけない。
等身大の女子高生の切ない恋心を表現した、100万回再生を優に超えた話題の動画です。

こちらの動画はLINEによるWeb動画「LINE みんなのものがたり」というシリーズとして作られました。

そしてこの動画の主演を務めたのがFLaMme所属の小野莉奈さんです。

その感受性溢れる演技に、撮影スタッフも思わずもらい泣きしたという噂もあります。

また、小野莉奈さんはShort Short Film Festival & ASIAで入賞した経験を持つ、
宮川博至さんが監督の「テロルンとルンルン」という映画の主演女優としても抜擢されています。

今回はそんな、今後の動向に目が離せない小野莉奈さんについて調べていきます。
<スポンサーリンク>



小野莉奈さんのプロフィール

公式発表されている小野莉奈さんのプロフィールは下記の通りです。

名前: 小野莉奈
生年月日: 2000年5月8日(2018年現在18歳)
出身地: 東京都
サイズ: 身長163cm
趣味・特技 洋服を作ること・読書・絵を描くこと

2000年5月8日生まれですので、今年で18歳の高校3年生でしょうか。

現役の女子高生ということもあり、先に紹介した動画の役どころに見事にはまっています。
迫真の演技から察するに、ご自身の高校生活でも似た経験をされたことがあるのかもしれません。

身長は163cmありますので、同世代(高校三年生女子)の平均身長157.8cmより5cm程高めです。

背の高さはそれだけで強力な個性になりますので、将来的にはカッコいい役どころに抜擢されたり、
高身長を活かした動きに迫力がある演技で活躍されるかもしれません。

趣味には読書、洋服を作ること、絵を描くこととあります。

本を読むことは感受性を豊かにするためには非常に重要な要素です。

また、洋服を作ったり絵を描くことなど創作を行うことも、
演技での表現力を高めるために有用な取り組みだと思います。

これらを趣味として楽しんで取り組めるというのは、女優さんとしてはかなりの武器になると思います。
<スポンサーリンク>



小野莉奈さんの出演するドラマやCMは?

続いて、小野莉奈さんが過去に出演されたドラマやCMについては下記通りです。

2017年8月 「セシルボーイズ」(第4話ゲスト出演)
2017年10月 「三つの朝」(短編映画)
2017年11月 「先に生まれただけの僕」 (第7話ゲスト出演)
2017年12月 「【告白ムービー】好きなんて、言えるわけない。」(Web動画)
2018年3月 いつか真夜中のてっぺん」(Youtube限定ドラマ)
2018年7月 「Jr.選抜!標への道」

YoutubeやLINEなど、Web上での活躍が多く見られます。

テレビからソーシャルメディアの時代へ、とも言われている昨今、すでにその場へ進出されていることは、
今後、女優としてキャリアを積んでいくうえでも大事な土台となることでしょう。

公開時期はまだ未定ですが、映画「テロルンとルンルン」で脚光を浴びることができれば、
今後、テレビ・ソーシャルメディア問わず活躍の場を広げていくことになるかもしれませんね。

小野莉奈さんの現在の交際相手は?

残念ながら、現在の交際状況についての情報は見つけることができませんでした。

しかし、下記の動画を見ると……

現在交際相手がいるのかはわかりませんが、
少なくとも、過去に交際相手がいないとここまで迫真の演技ができるとは考えにくいです。

まとめ

今後の活躍に目が離せない、小野莉奈さんについて調べていきました。

あの大女優、広末涼子さんも所属しているFLaMmeに所属している小野莉奈さんです。

個人的には「テロルンとルンルン」をきっかけにして、大ブレイクしていくような気がします。

それではまたー
<スポンサーリンク>



この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ヒトデボーイの雑記 , 2018 All Rights Reserved.